結婚式を盛り上げる基本的なこととは

不安を解消する

不安要素を考えて事前に対処しておく

結婚式という晴れ舞台で失敗しないために、直前まで準備を整えて当日を迎えていますが、それでもピンチが訪れる時があります。特に、場を盛り上げるための演出で起こりやすいので注意が必要です。よく耳にするのは、姪や甥、親戚の子供などの小さな子供からの花束贈呈で、新郎の姪二人が新郎新婦それぞれに渡すはずが、どちらも新郎に渡してしまったり、途中で大泣きし始めて渡しに行けなかったなどです。このような場合は、当日までに何度か子供とふれあったり、お返しのプレゼントを用意して、渡したらもらえることを練習しておくことでリスクを減らすことができます。しかし、結婚式への出席者の中に他にも小さなお子さんがいる場合は、お返しのプレゼントを見て欲しがってご機嫌が悪くなる場合もあるので、その時に渡したり、帰る時に渡せるように子供の人数分用意しておくと安心です。

ゲスト参加型で記念に残る演出を

結婚式の演出の一つにウエルカムボードと言うものがあります。出席して下さったゲストの方々をお迎えし、おもてなしと二人の事を知ってもらうための演出です。その演出も、最近は参加型のウエルカムボードが海外で人気になっています。ウエディングツリーというもので、ボードに花も葉もない一本の木が描かれていて、その枝にゲストのかたの指を、スタンプ代わりに押してもらうのです。全員に押してもらうことで、枯れていた木に花が咲き、生き生きと蘇るという素敵な演出です。もちろんインクはすぐ落とせるように水性インクを用意して、汚れた指を拭くためのウエットティッシュとゴミ箱も側に置いておけばゲストを困らせることもありません。これなら、結婚式にただお迎えするだけでなく楽しんでもらえて、新郎新婦にとっても記念に残る作品が出来上がります。

PICK UP

ウェディングについて

ウェディングを行う際には、様々な準備を行うことが必要になります。式場の予約を行っておくことや、案内状を準備することが必要になります。最近では費用を抑える工夫が話題を呼んでいます。

Featured Article

衣装を選択する

男性は結婚式の際にタキシードを着ける必要があります。タキシードは自身で準備することも出来ますが、結婚式場でレンタルすることも出来ます。持っていない人はレンタルを利用しましょう。

以外に安く出来る

結婚式は高いイメージがつきものですが、最近では格安結婚式が話題を生んでいます。格安結婚式には様々な魅力が存在します。それを知ることが重要になるのです。興味のある人は一度調べましょう。